プロフィール

大手学習塾、馬渕教室(現株式会社ウィルウェイ)での20数年の組織運営、事業開発を担当、社員数3名、生徒数90名の学習塾を60倍の規模にまで拡大させた経験を生かしながら塾から見た学校という視点からの学校法人改革をアドバイスいたします。

特に塾や保護者を対象とした学校説明会等のプレゼンテーション、各種アンケート実施による顧客満足度調査・分析・提案。入試形態の在り方や塾渉外部門強化等による生徒募集コンサルタント。

子供英会話、個別指導教室、幼児教室といった教育をキーワードに様々な事業開発を手がけた経験を生かし、組織改革のあるべき姿、リーダーに求められる資質といった組織運営、人材育成の秘訣を直接指導し、悩める校長先生、経営者の皆様を強力にバックアップいたします。

経歴

1959年 7月兵庫県西宮市生まれ

1979年 大阪府立寝屋川高等学校卒業

1983年 立命館大学文学部日本文学専攻卒業

1983年 関西芸術座にて俳優修業

1985年 馬渕教室入社

1993年 取締役 高校受験事業本部長

1998年 常務取締役 事業開発本部長

2009年 株式会社スクール・パートナーズ開業

1959年7月兵庫県西宮市生まれ。

大阪府立寝屋川高校、立命館大学文学部日本文学専攻を卒業。

1983年から関西芸術座にて俳優修業。北海道から九州まで全国おやこ劇場での移動公演に参加。舞台俳優としてキャリアを積みながら、NHK朝の連続テレビドラマ等にも出演。

1986年、仲代達也主宰の「無名塾」挑戦も、その願いかなわず、俳優の道を断念。

同年5月、馬渕教室(現株式会社ウィルウェイ)にて国語教師として再スタートを切る。

その後、高校受験本部長、事業開発部長、常務取締役等を歴任。2008年12月同社退職。

2009年4月株式会社スクール・パートナーズを設立。私学再生に向けたコンサルティング業務、教育講演会等を開催。

2011年4月から学校法人大阪国際学園に奉職。

2012年4月より学園併設の大阪国際大和田中・高等学校の学校長を拝命。学校経営方針を「すべては子どもたちのために」という生徒第一主義に据え、校長は「教職員の代表にあらず、生徒、保護者の声無き声の代弁者たるべし。」を胸に学校改革に邁進。その内容は、本書にて詳しく掲載。

2016年4月から教育コンサルティング業務再開。現在に至る。